トヨタカローラ群馬株式会社行動計画

全ての社員がその能力を充分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年5月1日から平成32年3月31日までの5年間

2.内  容

目標1  平成32年3月までに、所定外労働を削減するためノー残業デーを設定実施する。

     <対策>
     ・平成27年7月~  検討委員会の設置、所定外労働の現状を把握
     ・平成27年9月~  時期・曜日・回数等の検討
     ・平成28年1月~  実施、イントラネットでの社内周知、管理職研修の実施


目標2  平成32年までに、年次有給休暇の取得日数を、1人あたり平均年間10日以上とする。
     
     <対策>
     ・平成27年6月   有給休暇取得状況の把握
     ・平成27年9月~  計画的な取得に向けた管理職研修の実施(年2回)
     ・平成28年1月~  イントラネットでの取得状況の把握・集計、促進

  1. 一般事業主行動計画