採用情報

研修制度

営業スタッフ

■新入社員研修

  • トヨタカローラ群馬では、充実した教育制度を実施しています。

    ★新人導入研修(4月)
    ○社会人のマナーや敬語の使い方などの一般常識
    ○各部門長による仕事内容の説明
    ○職種ごとの専門分野を広く勉強する

    ○安全運転講話

■店舗研修(5~9月)


  • 仮配属後も毎月「本部集合研修」により、本部教育担当者がフォローします。

    ○損害保険募集人講習&試験
    ○査定士講習&試験


■1~3年次教育プログラム

  • ○店舗実践教育:店長や先輩の指導の下に実践教育
    ○本部集合教育:自動車保険・ファイナンス・商品知識・法務・税務・査定などの

           「知識・技術編」と、業務実務・目標計画・応対・商談などの

           「活動のしくみ」編の全14分野を3年間で、同期の仲間と一緒に習得します。

    ○店舗実践教育と本部集合教育に自学自習を加え、3年間でプロとして一人前に育てます。

■4年次以降

  • ○トヨタ技能検定(1 ~ 3級)取得に向けた実技・座学の集合教育
    ○講師を招いての年次別・職種別研修会

■メーカー研修

  • ○トヨタ自動車株式会社研修センターへの出張研修を職種・年次ごとに実施

サービスエンジニア

■新入社員研修

  • トヨタカローラ群馬では、充実した教育制度を実施しています。

    ★新人導入研修(4月)
    ○社会人のマナーや敬語の使い方などの一般常識
    ○各部門長による仕事内容の説明
    ○職種ごとの専門分野を広く勉強する

    ○安全運転講話


    ・専門研修(サービス職)


    専任の教育担当が、同期同士で競い合いながら厳しくも愉しく、基礎的な技術力を身につけていきます。また、車両の取扱いや安全作業についてなども学びます。


■トヨタサービス技術検定ステップアップ教育講習


  • 集合研修にて「トヨタ検定(1級~3級)」取得をサポートし、実践的な技術力や知識を身につけていきます。トヨタ検定1級まで取得したのちは、栄えある「TOPCREW」取得への道が開けます。



    その他にも、本部全面サポートのもと「自動車検査員」「業務認定」「板金見積」など様々な資格取得や研修を通して、『人材』から『人財』を目指します。


  1. 研修制度